ブログ/今日もストレスゼロ気分♪

鹿児島県若年者就職支援事業 「ストレスゼロ研修」

2013/12/21

最近は、これから社会に出て頑張ろうという若い方達のメンタルヘルス研修を行う機会が増えてきました。

今回の鹿児島県での事業は、宮崎県での事業に続いて九州で2件目となります。

 

私自身、憧れていたラジオ・パーソナリティの仕事についてから日々課題となっていたのは、
自分のメンタル・コントロールです。

 

ホームシックになったり、思い通りに仕事がこなせなくて気分が沈んだり・・
それでも同じスピードでどんどん時間は過ぎていく・・
追いつけないイライラや不安から、いつしかスタジオの外では笑顔が消え、自分の殻に閉じこもり、
人間関係もギスギスしたものになり、ついには体調を崩しがちになりました。

 

大好きな仕事を、夢を叶え、応援してくれているスタッフやリスナーの期待に応えながら
楽しく、長く続けるために最大限の努力する。(努力するって、いうのも変かもしれませんが・・)
そのために、私にとってメンタルの強化は外せない要素でした。
はじめは自分の為でしたが、それは、仕事を通じて多くの人の役に立とうと考えるときにも
大切なことだと痛感するようになりました。

 

種々のストレスを自分でケアできて、簡単に仕事を休まない、辞めない体質を
つくる、その為のプログラムとなれば、と思いプログラムを組みました。

・面接に向かう時の緊張をどうほぐしたら良いのか

・上司から叱責されて辛い気持ちが抜けない時にどうやって気持ちをリセットするのか

・嫌なことを言われても傷つかずに、「自分らしさ」を守るにはどうしたら良いのか。

・過去にあった嫌な出来事を思い出して辛い時にはどんな風に対処するのか。

 

テクニックに実例を交えながら伝えます。

フォローアップを含め全3回のシリーズのうち、2回を終了、30名ほどが受講しました。
後日、テクニックを使ってみて変化したことについて伺ったところ、
イライラを引きずることがなくなった、という方、
長時間落ち込み続ける事がなくなったという方など、
多くの受講生が実際にテクニックを実践し、何等かの手ごたえを感じていることが分かりました。

 

すぐに辞めない、休まない。
自分が望む未来の為にも、そして自分の働きを必要としている社会の人々の為にも、
ささやかですが、実力を存分に発揮するためのツールとして役立てて頂ければと感じます。

 

 

 

Share on Facebook