ブログ/今日もストレスゼロ気分♪

人生を変えた贈り物 / アンソニー・ロビンズ著 [九州、メンタルヘルス対策]

2012/04/30

一度お会いしたいと思う方が、クリントン前大統領や故ダイアナ元妃、マザー・テレサなど、名だたるVIPに影響を与えた世界No.1サクセスコーチのアンソニー・ロビンズです。


ご存知ない方もいらっしゃるかもしれませんね。


彼は貧しい環境で大学進学を断念しながらも、アルバイトの傍ら成功哲学や心理学について、読書やセミナーへの参加で膨大な知識を蓄積し、独自のライブ・セミナーを開催。

20代前半にして億万長者となった人物。そして、様々な支援活動を展開しています。



この本もそんな支援活動の一端を担うもの。

元々は、恵まれない家庭に、感謝祭の食糧とともに無料配布するために書かれたものです。しかし多くの要望を受けて一般向けに出版されたということです。

(本の収益も全てアンソニー・ロビンズ・ファウンデーションが行う支援活動に使われているそうです。)



アンソニー自身がどのように人生を切り開いたのか、あるユダヤ人が、絶対に脱出不可能と言われた収容所から脱出できたのはなぜだったのか、ディズニーやカーネル・サンダースはいかにして成功に至ったのか・・。


様々な実例と日常の中で実践できるトレーニングのエッセンスが詰まった1冊で、一日で読めてしまうくらいシンプルです。

彼のセミナーはストレスゼロのベースでもあるNLP(神経言語プログラミング)の理論を活かしていることでも有名で、本書でもストレスゼロに共通したメッセージを随所に感じることができます。

読むと、未来を変える力は自分の中にあるんだな・・と実感できますよ!
 本文は、アイルランドの古い祝福の言葉で締めくくられていますが、深く感銘を受け、思わず号泣してしまいました。そして、さらに「時間×心=未来」の想いを深めました。




困難や悲しい出来事には何らかのメッセージがあって、そのメッセージを胸に紡ぎ取ったら、今度は未来への一歩を進みだす時。

その時に強力に背中を押してくれるのがこの本じゃないかと思います。
そして、この本にも通じるスキルの一つをやさしく学べるのがストレスゼロ・セミナーだと考えています。私もトレーナーとして、この想いを常にもって向上していきたいと考えています。



ちなみに、彼のセミナーでもやはり身体の使い方がキーポイントになっているそうで、
参加した方によるとかなり大規模な会場で、開演前から大音量の音楽がかかり、参加者全員が踊っていたそうです。踊らないと、逆に浮いてしまうくらいの雰囲気だそうです。

(日本のセミナーじゃ考えられませんよね。笑)




さて、4月30日からおよそ1週間ストレスゼロ関連のことで東京へ行ってきます。
その間、このブログも小休止致します。
また、そのあとにはコンスタントに更新していけるよう努めますので、これからも宜しくお願いいたします!


それでは、良いG.Wを☆

(榎木田智子)

Share on Facebook