ブログ/今日もストレスゼロ気分♪

明日もご機嫌日和<51>幸せは自分で守る 2014年9月24日付 宮崎日日新聞掲載

2015/08/26

人から言われて胸にグサっと突き刺さった言葉はありますか。

 

私は局アナ時代、匿名の方から約2年間にわたり名指しで

「死ね」というメッセージが送られてきたことがありました。

 

矢面に立つ仕事ですから、見ず知らずの人から誹謗(ひぼう)中傷を受けるのはごく当たり前。

ある意味「有名税」と、おおらかに受け止めることが求められますが、

当時の私は傷ついていました。

 

その行為をやめるよう直接相手に訴えることもできません。

言えたとしても焼け石に水でしょう。

 

私たちは、ストレスを感じると「あの人さえ変わってくれたら」と

相手を変えたくなりますが、人は本人が望まない限り決して変わりません。

 

でも、相手が変わらなくても、自分自身が傷つかずに元気でいられる方法はあります。

 

相手に言われた言葉によって1日を暗い気分で過ごしてしまうのは、

相手に自分の幸せをコントロールされているのと同じこと。

 

それは悔しくありませんか。

 

人がどうあろうと自分の幸せな気持ちは自分で守る。

そのためにも、人に左右されずに済むストレスの対策法を身に着けていきましょう。

 

(宮崎市・ストレスゼロ・トレーナー 榎木田智子)

 

Share on Facebook